Wyreから購入する

LedgerでWyre*から暗号資産を購入

暗号資産を始めるにあたり、誰もが最初に経験するプロセスといえば– 購入手続きです。

Ledgerでは、パートナーであるWyreを通じて、Bitcoin、Ethereum、Chainlink、その他15種類以上の暗号資産を簡単・安全に購入できます。 銀行振込(ACH payment)にも対応しています。

Wyreについて詳しくはこちら
*各管轄のパートナーに適用されるライセンスに基づき提供されます。 以下をご覧ください。

Wyreから購入する

Ledgerが選ばれる理由

最高のセキュリティ

Ledgerハードウェアウォレットのセキュリティから、暗号資産を購入しましょう。

主導権を握る

購入した瞬間から、お客様自身で暗号資産を管理することが可能になります。

迅速・簡単

Ledger Liveから直接、数回のクリックで暗号資産を購入できます。 暗号資産を安全に保管するために、余計なトランザクションは必要ありません。

すべてを一箇所で管理

Ledgerは暗号資産を安全に購入、取引、売却、運用するための第一歩...全てを1つのアプリに集約。

ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレット

暗号資産に最高のセキュリティを提供し、常に安全に保ちます。

アプリ

アプリ

暗号資産の購入や取引、売却、運用など、必要な全ての暗号資産サービスへアクセスすることができます。

デバイスを入手する

Ledgerを通じてWyreで購入するメリット

2013年に設立されたWyreは、暗号資産における代表的なインフラストラクチャのプロバイダーです。 Wyre社のAPIを利用すると、暗号資産をすぐにFiat(フィアット)通貨で購入することができます。

簡単な購入方法

Ledgerを通じてWyreで20種類以上のコインを銀行振込(ACH payment)で購入。

 

Wyre User Agreementを確認する

アメリカで利用可能

一部地域を除くアメリカで使用可能です。

 

利用条件の確認

ご利用可能なお支払方法


銀行送金
(ACH payment)

Wyre User Agreementを見る

利用条件の確認

地域規制により、一部アメリカの州ではLedgerを通じてWyreでの購入ができません。

 

Wyre User Agreementを見る

 

利用条件に該当しない場合 その他の購入パートナーをご確認ください。

米国

アラバマ
アラスカ
アリゾナ
アーカンソー
カリフォルニア
コロラド
デラウェア
フロリダ
ジョージア
アイダホ
イリノイ
インディアナ
アイオワ
カンザス
ケンタッキー
ルイジアナ
メイン
メリーランド
マサチューセッツ
ミシガン
ミネソタ
ミシシッピ
ミズーリ
モンタナ
ネブラスカ
ネバダ
ニュージャージー
ニューメキシコ
ノースカロライナ
ノースダコタ
オハイオ
オクラホマ
オレゴン
ペンシルバニア
ロードアイランド
サウスカロライナ
サウスダコタ
テネシー
ユタ
ワシントン
ウェストバージニア
ウィスコンシン
ワイオミング

地域

コロンビア特別区
北マリアナ諸島
プエルトリコ

お探しの情報が見つかりませんか?

その他のLedgerサービスを見る


お客様のロケーションやニーズに合った、他の購入プロバイダーをご確認ください。

Ledgerで購入する


暗号資産サービスのエコシステムへ、一箇所からアクセスできます。

もっと見る

よくあるご質問(FAQ)

はい、Ledger LiveでWyreアカウントを作成する必要があります。 本人確認手続き(KYC)などの規約により、アカウント作成は必須です。

Ledger Liveアプリでは、パートナーのWyre社と共同で20種類以上の暗号資産を購入することができます。 Bitcoin (BTC)、 Ethereum (ETH)、 Compound(COMP)、 Uniswap (UNI)、 MakerDAO (MKR)、 Chainlink (LINK)、 Aave (AAVE)、 Basic Attention Token (BAT)、DAO Token (CRV)、CAI Token (CAI)、 Paxos Standard (PAX), Synthetix Network Token (SNX), UMA (UMA), USD Coin (USDC)、 USD Tether (USDT), Wrapped Bitcoin (WBTC), Yearn Finance (YFI).

このサービスは、パートナー社のWyreにより運営されています。 トランザクションに関する問題が発生した場合は、こちらからWyreへお問い合わせください。

Ledger Liveで選択した購入プロバイダーによって、対応する暗号資産、購入オプション、支払方法、トランザクション手数料が異なります。 また、一部の国では現地規制により利用できないプロバイダーもあります。 Ledgerは、複数の購入プロバイダーを利用することで、暗号資産管理において、可能な限り自由な選択肢の提供を目指しています。

お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]