新着:Coincoverの提供するLedger Recoverを使用して、簡単にウォレットを復元しましょう

利用開始

ブログ記事, 製品最新情報 | 05/25/2022

Ledger LiveでLidoを利用する:Ethereumのステーキングについて

LidoがLedger Liveで利用可能になりました。Ethereumのステーキングもご利用いただけます。

待望の声にお応えすることできて、光栄です。 すでに PolkadotTezos (XTZ)AlgorandCosmosTronのステーキングは可能でしたが、今回パートナー「Lido」が追加されたことで、Ledger Live*からEthereum 2.0のステーキングがご利用いただけます。

LidoはLedger Liveアプリカタログ(Discoverセクション)に掲載されています。). 基本的に当社は管理するのではなく、サービスへのゲートウェイとしてお客様に安全なアクセス方法を提供しております。

ステーキングサービスはLidoによって運営されています。 トランザクションに関する問題が発生した場合は、Lidoにお問い合わせください。

LidoのEthereumネットワークをLedger Liveで安全に利用する

Lidoとの新しいパートナーシップにより、Ledger LiveでETHの不労所得が得られるようになりました。

保有して価格が上がるのを待ち続ける必要はありません。 ステーキングしましょう!

「ステーキング」 とは、具体的にどのようなものを意味するのでしょうか? その内容はいたってシンプルです。 暗号資産の世界は、単にデジタル資産を売買するだけではありません。 ネットワークの安全性を確保しながら不労所得を得ることもできます。

LidoでEthereumのステーキングをより流動的に

魅力的に見えるかもしれませんが、Ethereumのステーキングはかなり流動性が低いものです。 バリデーターは32ETHをステーキングし、送金やスマートコントラクトがイーサリアム2.0に実装されるまでロックしておく必要があります。

第一に、これは敷居の高い金額です。しかし、心配しないでください。Lidoでは「リキッド・ステーキング」と呼ばれる方法が利用可能です。

LidoでETHをステーキングすることで、32ETHを所有していなくてもネットワークバリデーターになることができます。 Lidoでは複雑なインフラを維持する必要がなく、ETHの流動性を維持したまま、ユーザーが任意のETHでネットワークに参加することが可能となっています。 LIDOを通じてステーキングした各Ethereumに対し、stETHを受け取ることができます。

Ledgerの決済・トランザクションVPであるIqbal V. Gandham氏は次のように語っています。「これまで、Ethereumをステーキングする簡単な方法は存在しませんでした。Ethereumを、自分に代わってステーキングする保管プラットフォームを使用するか、自分でインフラを実行して最低32ETHをステーキングする必要がありました。今週より、ユーザーはLedgerデバイスにプラグインするだけで、当社パートナーであるLidoからステーキングすることができるようになります。」

stETHトークンはParaswapなどのサービスを利用して、スワップ、送信、売却することができます。

Ethereum Staking Rewardsと手数料:基礎知識

ステーキング報酬について:ステーキングされたETHに対するリターンの割合は、ネットワーク内のステーキングされたETHの合計に依存します。 ステーキングしたETHの総量が増えれば、APRは減少します。 ステーキングしたETHの総量が少なければ結果的に報酬レートは高くなり、年間報酬レートは最大で18.10%となります。 こちらから、現在のEthereumのステーキングレートを確認できます。

手数料について:Lidoはユーザーのステーキング報酬に対して10%の手数料を適用します。 手数料はノード運用者、DAO、そして保証・保険基金に分配されます。 Voteの待機中は、DAOによって手数料の変更が可能です。

LedgerでLidoを使用してETHをステーキングすべき理由は?

Ledger LiveからETHをステーキングすることで、Ethereumの取引を検証可能です。また、 Nanoハードウェアウォレットのセキュリティを利用しながら、報酬を獲得できます。

さらに詳しく言うと、Ledger Liveを通じてETHをステーキングすべき理由には、次の3つの重要な理由があります。

  • LedgerはETHをステーキングするのに最も安全な方法です。 秘密鍵はNano ハードウェアウォレット内でしっかりと保護され、ハッキング対策が保証されています。 すべてのトランザクションには、ハードウェアウォレットのセキュリティが適用されます。
  • Ledger Liveは人間工学に基づいたアプリであり、Web 3.0サービスにアクセスするのに必要な機能が、一箇所に揃っています。 LIDOではETHをステーキングできますが、Ethereum、Bitcoin、その他多くのコインの購入やスワップも可能です。 すべてが1つのアプリで完結するのです。
  • 使いやすいユーザーインターフェースである点です。 ETHのステーキングに必要な手順は次のとおりです。

1- Ledger Liveアプリにアクセスする。

お使いのデバイスにEthereum Nanoアプリがインストール済みで(インストールされていない場合は、管理画面へ)、Ethereumアカウントが作成されていることを確認してください。 ETHをまだお持ちでない方は、Ledger Liveの購入タブで直接購入することができます。

2- Ledger Liveの「Discover」タブで「Lido」を選択する。

このタブにはLedger Liveの新しいカタログセクションが表示されます。現在対応中、または近日対応予定のアプリを確認できます。 当社は、コインを管理するのではなく、様々なサービスへのゲートウェイとしてお客様に安全なアクセス方法を提供しております。

Ethereumアカウントが接続されている場合は、Lidoのインターフェース内でETHの残高を直接確認することが可能です。

3- ステーキングしたいETHの数量を入力する。

ステーキングする数量を入力したら、「Submit」ボタンを押して完了です。 確定する前にトランザクション手数料、stETH残高、APRを確認することができます。

4- トランザクションを確認する。

LIDOアプリを利用して、Nanoハードウェアウォレットでトランザクションの詳細を確認できます。 確認が完了すると、ウォレットにはステーキングしたETHの量(stETH)が表示されるようになります。 ステーキング報酬が反映され、stETH残高は毎日更新されます。

まとめ:

Ledgerは、Ledger Liveアプリに数多くのコイン、トークン、NFT、DAppが追加することで、暗号資産の世界を拡大します。 Lidoサービスの追加は、新たなマイルストーンとなり、Web 3.0の世界へのゲートウェイとなる目標実現に向けて一歩前進しました。

Lidoの登場により、暗号資産の管理がより簡単・安全なものとなるでしょう。

*免責事項 スワップ、レンディング、その他暗号資産のトランザクションは、サードパーティパートナーにより提供されています。 Ledgerは、これらサードパーティサービスの利用に関する助言や推薦を行うことはありません。

Stay in touch

Announcements can be found in our blog. Press contact:
[email protected]

Subscribe to our
newsletter

New coins supported, blog updates and exclusive offers directly in your inbox


Your email address will only be used to send you our newsletter, as well as updates and offers. You can unsubscribe at any time using the link included in the newsletter.

Learn more about how we manage your data and your rights.