ブログ記事 | 2022/05/25

Ledger LiveでLidoを利用する:Ethereumのステーキングについて

LidoがLedger Liveで利用可能になりました。Ethereumのステーキングもご利用いただけます。

待望の声にお応えすることできて、光栄です。 すでに PolkadotTezos (XTZ)AlgorandCosmosTronのステーキングは可能でしたが、今回パートナー「Lido」が追加されたことで、Ledger Live*からEthereum 2.0のステーキングがご利用いただけます。

LidoはLedger Liveアプリカタログ(Discoverセクション)に掲載されています。). 基本的に当社は管理するのではなく、サービスへのゲートウェイとしてお客様に安全なアクセス方法を提供しております。

ステーキングサービスはLidoによって運営されています。 トランザクションに関する問題が発生した場合は、Lidoにお問い合わせください。

LidoのEthereumネットワークをLedger Liveで安全に利用する

Lidoとの新しいパートナーシップにより、Ledger LiveでETHの不労所得が得られるようになりました。

保有して価格が上がるのを待ち続ける必要はありません。 ステーキングしましょう!

「ステーキング」 とは、具体的にどのようなものを意味するのでしょうか? その内容はいたってシンプルです。 暗号資産の世界は、単にデジタル資産を売買するだけではありません。 ネットワークの安全性を確保しながら不労所得を得ることもできます。

LidoでEthereumのステーキングをより流動的に

魅力的に見えるかもしれませんが、Ethereumのステーキングはかなり流動性が低いものです。 バリデーターは32ETHをステーキングし、送金やスマートコントラクトがイーサリアム2.0に実装されるまでロックしておく必要があります。

第一に、これは敷居の高い金額です。しかし、心配しないでください。Lidoでは「リキッド・ステーキング」と呼ばれる方法が利用可能です。

LidoでETHをステーキングすることで、32ETHを所有していなくてもネットワークバリデーターになることができます。 Lidoでは複雑なインフラを維持する必要がなく、ETHの流動性を維持したまま、ユーザーが任意のETHでネットワークに参加することが可能となっています。 LIDOを通じてステーキングした各Ethereumに対し、stETHを受け取ることができます。

Ledgerの決済・トランザクションVPであるIqbal V. Gandham氏は次のように語っています。「これまで、Ethereumをステーキングする簡単な方法は存在しませんでした。Ethereumを、自分に代わってステーキングする保管プラットフォームを使用するか、自分でインフラを実行して最低32ETHをステーキングする必要がありました。今週より、ユーザーはLedgerデバイスにプラグインするだけで、当社パートナーであるLidoからステーキングすることができるようになります。」

stETHトークンはParaswapなどのサービスを利用して、スワップ、送信、売却することができます。

Ethereum Staking Rewardsと手数料:基礎知識

ステーキング報酬について:ステーキングされたETHに対するリターンの割合は、ネットワーク内のステーキングされたETHの合計に依存します。 ステーキングしたETHの総量が増えれば、APRは減少します。 ステーキングしたETHの総量が少なければ結果的に報酬レートは高くなり、年間報酬レートは最大で18.10%となります。 こちらから、現在のEthereumのステーキングレートを確認できます。

手数料について:Lidoはユーザーのステーキング報酬に対して10%の手数料を適用します。 手数料はノード運用者、DAO、そして保証・保険基金に分配されます。 Voteの待機中は、DAOによって手数料の変更が可能です。

LedgerでLidoを使用してETHをステーキングすべき理由は?

Ledger LiveからETHをステーキングすることで、Ethereumの取引を検証可能です。また、 Nanoハードウェアウォレットのセキュリティを利用しながら、報酬を獲得できます。

さらに詳しく言うと、Ledger Liveを通じてETHをステーキングすべき理由には、次の3つの重要な理由があります。

  • LedgerはETHをステーキングするのに最も安全な方法です。 秘密鍵はNano ハードウェアウォレット内でしっかりと保護され、ハッキング対策が保証されています。 すべてのトランザクションには、ハードウェアウォレットのセキュリティが適用されます。
  • Ledger Liveは人間工学に基づいたアプリであり、Web 3.0サービスにアクセスするのに必要な機能が、一箇所に揃っています。 LIDOではETHをステーキングできますが、Ethereum、Bitcoin、その他多くのコインの購入やスワップも可能です。 すべてが1つのアプリで完結するのです。
  • 使いやすいユーザーインターフェースである点です。 ETHのステーキングに必要な手順は次のとおりです。

1- Ledger Liveアプリにアクセスする。

お使いのデバイスにEthereum Nanoアプリがインストール済みで(インストールされていない場合は、管理画面へ)、Ethereumアカウントが作成されていることを確認してください。 ETHをまだお持ちでない方は、Ledger Liveの購入タブで直接購入することができます。

2- Ledger Liveの「Discover」タブで「Lido」を選択する。

このタブにはLedger Liveの新しいカタログセクションが表示されます。現在対応中、または近日対応予定のアプリを確認できます。 当社は、コインを管理するのではなく、様々なサービスへのゲートウェイとしてお客様に安全なアクセス方法を提供しております。

Ethereumアカウントが接続されている場合は、Lidoのインターフェース内でETHの残高を直接確認することが可能です。

3- ステーキングしたいETHの数量を入力する。

ステーキングする数量を入力したら、「Submit」ボタンを押して完了です。 確定する前にトランザクション手数料、stETH残高、APRを確認することができます。

4- トランザクションを確認する。

LIDOアプリを利用して、Nanoハードウェアウォレットでトランザクションの詳細を確認できます。 確認が完了すると、ウォレットにはステーキングしたETHの量(stETH)が表示されるようになります。 ステーキング報酬が反映され、stETH残高は毎日更新されます。

まとめ:

Ledgerは、Ledger Liveアプリに数多くのコイン、トークン、NFT、DAppが追加することで、暗号資産の世界を拡大します。 Lidoサービスの追加は、新たなマイルストーンとなり、Web 3.0の世界へのゲートウェイとなる目標実現に向けて一歩前進しました。

Lidoの登場により、暗号資産の管理がより簡単・安全なものとなるでしょう。

*免責事項 スワップ、レンディング、その他暗号資産のトランザクションは、サードパーティパートナーにより提供されています。 Ledgerは、これらサードパーティサービスの利用に関する助言や推薦を行うことはありません。

お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]