資産を安全にステーキングして報酬*を獲得する

ステーキングを行うと、暗号資産を保有することで受動的に報酬を得ることができます。
暗号資産の所有者は、コインをステーキング可能です。ステーキングされた資産を使用してトランザクションを検証し、新しいブロックを作成する権利を得ることができます。 また、資金を第三者にデリゲートして報酬の一部を共有することも可能です。

今すぐステーキング

*報酬は保証されません。 Ledgerは、ステーキングサービスの利用に関する助言や推薦を行うことは一切ありません。

ステーキングにLedgerを選ぶ理由

高い安全性

Ledgerデバイスで資産を安全に保有しながら、資産を増やしましょう。

複数の通貨に対応

Ledger Liveでは、ETHSOLATOMDOTなど、今後も増え続けるコインを安全にステーキングできます。

すべて一箇所で完結

Ledger Liveでパートナーからコインの購入やスワップ、ステーキングが可能です。 暗号資産のニーズがすべて1つのアプリで完結します。

Ledger Liveでコインをステーキング

Ledger Liveで暗号資産をステーキングする方法

Ledger Liveアプリでは、特定の資産を、ハードウェアデバイスのセキュリティで保護しながらステーキングできます。

01

ステーキングしたいコインのアカウントを作成する。

02

Ledger Liveとパートナーを通して暗号資産を購入、または取引所や別のウォレットからLedgerデバイスに資金を送付する。

03

ステーキングしたいコインのアカウントで、「Earn rewards(利益を獲得)」ボタンをクリックする。

04

バリデーターを選択する際は、必ずLedger(利用可能な場合)を選択する。

05

数量を選択して確定。

今すぐステーキング

ステーキングについてさらに知りたいですか?

Ledger Academyは一般的な疑問すべてに回答しています。ステーキングとは? 違いは 何ですか? Proof-of-StakeとProof-of-Workの違いとは? バリデーターとは何ですか?

また、当社のYouTubeチャンネルSchool of Blockでは、ステーキングで 不労所得を得る方法を学ぶことができます。 お金に働いてもらいましょう。

Ledger Academyを見る

ステーキングとは

記事を読む

Proof of Stake(プルーフ・オブ・ステーク)とは

記事を読む

よくあるご質問(FAQ)

ステーキングは、ブロックチェーンネットワークを支持するために暗号資産をロックすることです。 その協力の報酬として、ロックした合計金額に応じて報酬が得られます。 このペイアウトの割合はブロックチェーンによって異なります。 ステーキングの詳細については、当社のアカデミーの記事をご覧ください。

Ledger Liveで暗号資産をステーキングする場合、暗号資産にアクセスするための秘密鍵はお客様ご自身が所有することになります。つまり、BinanceやKrakenなどの取引所でコインをステーキングするのとは異なり、自分の資産を完全にコントロールできるのです。 Ledger Liveでは、取引所では不可能である暗号資産をデリゲートするバリデーターの選択が可能です。 また、サービスに対して取引所から請求される手数料も回避できます。
暗号資産ウォレット秘密鍵セルフカストディ(自己保管・自己管理)について、当社のアカデミーの記事で詳しく学びましょう。

Ledgerをステーキングする場合、資産をデリゲートしても資産を完全にコントロールできます。 秘密鍵は、お使いのハードウェアデバイスで安全に保管されます。

Ledger Liveで、いつでも好きなときに暗号資産のステーキングを解除可能です。 ただし、ブロックチェーンのプロトコルには、いつでも自由にステーキングを解除したり引き出せたりするものもあれば、そうでないものもあります。 暗号資産をステーキングする前に、よく調べましょう。

ブロックチェーンによっては、ブロックチェーン上のトランザクションを検証し、それによってプロトコルを保護するのに役立つノードを実行するために、一定額の暗号資産が必要です。 ノードを実行する予定がない場合は、バリデーターに暗号資産をデリゲートすることができます。バリデーターとは、暗号資産を収集し、デリゲート用にノードを実行。そして、収集された報酬をあなたと共有するノードのことです。 このトピックの詳細については、当社アカデミーのこちらの記事をご覧ください。

お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]