ステップ 1:/2

Ledger Nano X


詳細はこちら

Ledger Nano S


詳細はこちら

ステップ 2/2

coinify

wyre

Dogecoin (DOGE) とは?

Dogecoinは、2013年12月にJackson Palmer氏とBilly Markus氏が「ジョークの暗号資産」として作成した、オープンソースのP2P暗号資産です。Dogecoinという名前は、当時流行していたインターネットミーム「Doge」に出てくるShiba Inuをもとに名付けられました。

詳細はこちら

よくあるご質問(FAQ)

クレジットカードやデビットカードでDogecoinを購入することは、パートナーであるCoinify社のLedger Liveで可能です。 新たに購入した暗号資産は、安全なハードウェアウォレットに送られます。 CoinbaseやCoinmamaなどの取引所でも、スムーズで迅速な手続が可能ですが、取引所によっては購入前にDogecoinウォレットが必要となります。
Ledger Live →

Ledger Liveでは、パートナーのCoinifyからDogecoinを直接購入することができます。 Ledger LiveでDogecoinアカウントを作成し、Ledgerハードウェアウォレットを接続し、本人確認を行う必要があります。 カードや銀行振込を使ってDogecoinを購入すると、自動的にハードウェアウォレットに送られるため、安全性が確保されます。
ステップの全リストは こちら で確認できます。

Dogecoinはインターネット上にあるため盗難が簡単な一方、返金や追跡は非常に困難です。 Dogecoin自体は安全ですが、Dogecoinの安全は保管するウォレットのセキュリティ次第です。
他の投資と同様に、お客様のDogecoinを安全に保管することが最優先されなければなりません。 ウォレットが安全ならば、お客様のDogecoinも安全です。 LedgerハードウェアウォレットとLedger liveを組合せることで、Dogecoinやその他の暗号資産を購入し安全に保管できます。
Ledger Nanoについて

2021年現在、暗号資産の人気は高まり続けています。 小規模な個人投資家や大企業、そして最近では金融界の大物たちからも注目され、興味を集めています。
Dogecoinはそのユニークな機能と目的により、暗号資産の世界で目立つ存在です。 Dogecoinは、分散型ネットワークに基づき、インターネットの分散化、安全情報共有、価値移転など、未来の問題に対する具体的な解決策があります。
従来の銀行システムやインターネット大手への不信感の高まりに直面している現在、Dogecoinは2021年に注目すべき素晴らしい資産と言えるでしょう。

お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]

ニュースレターを購読

新しいコインやブログアップデート情報、限定オファーを直接受け取ることができます。