新着:Coincoverの提供するLedger Recoverを使用して、簡単にウォレットを復元しましょう

利用開始

CRYPTOCURRENCY PRICES TODAY

  1. # Name Price 24h% 7d% Volume(24h) Market Cap
  2. #01 $67,639.00 0.47% -4.51% $37,506,183,204
    554,505.29 BTC
    $1,334,308,716,226

暗号資産の価格とチャート

このページに含まれる詳細は情報提供のみを目的としており、一般的な事項を説明するものです。 本記事に含まれる内容は、税金、法律、財務、または投資アドバイスを構成するものではなく、暗号資産の購入、取引、または売却を推奨するものでもありません。 証券または暗号資産への言及は、説明のみを目的としています。 暗号資産は激しい値動きをします。 暗号資産に関連した活動を開始する前に、そのリスクのレベルを十分に把握してください。 十分な情報を得た上で判断できるように、ご自身で情報収集を行ってください。 そのような活動や税務に携わる前に、信頼できる有資格の専門家から独立した助言を求めることをお勧めします。 データや暗号資産、利益の損失はすべてお客様単独の責任となります。 Ledgerは、ここに含まれるいかなる意見または声明に依存したことによる結果、またはいかなる不作為に対しても責任を負うものではありません。

最新の暗号資産価格はどこで確認できますか?

市場の変動により、Bitcoin、Ethereum、およびその他の暗号資産の価格を把握するのが困難な場合があります。

Ledgerをご使用いただくと、常に変化する暗号資産市場を簡単に把握できます。 当社のウェブサイトとLedger Liveアプリでは、最新の価格、価値の動き、24時間のトレード量、過去のパフォーマンスチャート、時価総額の数値、循環供給などを確認できます。

Ledgerにおける暗号資産価格の計算方法とは?

Ledgerは、CoinGeckoのAPIを利用して、価格、過去の市場データ、取引所の取引量、および取引ペアをリアルタイムで取得します。 CoinGeckoは、様々な取引所の資産価格を組み込んだグローバルな出来高加重平均価格式を使用しています。 CoinGeckoが価格やその他の指標を追跡する方法の詳細については、同社の方法論のページをご覧ください。

Ledgerはウェブサイトにすべての暗号資産を掲載していますか?

いいえ。Ledgerはウェブサイトにすべての暗号資産を掲載しているわけではありません。 掲載前に各コインを選別するための審査プロセスがあります。

暗号資産の価格が取引所ごとに異なるのはなぜですか?

これは価格差として知られています。

取引所間の価格差にはいくつかの理由があります。

  • 手数料:各取引所には、資産の売買に関連するさまざまな手数料があります。
  • トレード量と流動性:トレード量が多いほど、流動性が高くなる傾向があります。
  • オーダーブック(取引板)の規模:すべての取引所が同じ範囲の注文を提供しているわけではありません。
  • 市場のセンチメント(心理状態)と操作:ある取引所で価格を押し上げたトレーダーは、他の取引所でも価格を押し上げる場合があります。

暗号資産の価格と価値を決定するものは何ですか?

暗号資産の価格は、主に買い手と売り手の需給バランスによって決まります。 ほとんどの暗号資産は配布され、最大供給量が制限されています。 暗号資産の需要が高ければ高いほど、その価格は高くなります。 暗号資産の需要が低い場合、価格は下がります。 需要と供給が等しいと、市場は安定します。

様々なニュースやイベントに応じて、価格が急激に変動することもあります。 さらに、恐怖、不確実性、疑念(FUD:fear, uncertainty, doubt)が価格を引き下げる可能性があります。

投資するのに最適な暗号資産は何ですか?

Ledger は、どの暗号資産、トークン、または資産に投資するかについて、財務または投資のアドバイスは提供しておりません。 また、Ledgerは暗号資産の売買のタイミングに関する推奨事項を提供しておりません。 金融資産の価格、利回り、および価値は変更される可能性があることにご注意ください。 資本の投資にはリスクが伴います。

暗号資産のマーケットキャップ(時価総額)

暗号資産のマーケットキャップとは?

暗号資産のマーケットキャップ(Crypto market capitalization、略してcrypto market cap)は、暗号通貨の規模と人気を測定する指標です。 キャップ(時価総額)の高い暗号資産は上位にランクされ、市場でのシェアが大きくなります。

暗号資産のマーケットキャップの計算方法は?

暗号資産のマーケットキャップは、流通しているコインの総数に現在の価格を掛けて計算されます。

マーケットキャップが最も大きい暗号資産は?

暗号資産のマーケットキャップは、次の3つのカテゴリに分類できます。

  • 大規模キャップ:>100億ドル
  • 中規模キャップ: 10億ドル~100億ドル
  • 小規模キャップ:<10億ドル

BitcoinやEthereumなどのマーケットキャップが100億ドルを超える暗号資産は、大型キャップと見なされます。 こうした暗号資産のプロトコルは十分に確立されており、新しいプロジェクトを維持、改善、および構築する開発者たちで構成される確固としたコミュニティがあります。

暗号資産のマーケットキャップは、価格変動やコイン供給のトークノミクス(暗号資産の特性、仕組み)により、人為的に高く見える場合があることにご注意ください。 暗号資産の価値をより正確に理解するには、トレード量、流動性、完全希薄化評価などの他の指標を分析することをお勧めします。

Bitcoinドミナンスとは?

Bitcoinドミナンスは、アルトコインのマーケットキャップと比較したBitcoinのマーケットキャップの割合です。 「BTCの代替暗号資産」の略であるアルトコインは、Bitcoin以外のすべての暗号資産です。 Bitcoinドミナンスは、他のどの暗号資産よりも多くの資本がBitcoinに流入していることを示しています。

コインとトークンの違いは何ですか?

コインとトークンはどちらも暗号資産の形式ですが、特性と用途が異なります。

コインは、ブロックチェーンに固有のデジタル通貨の一種です。 例えば、BitcoinブロックチェーンネイティブのコインはBTCです。 EthereumブロックチェーンにはETHがあります。 こうした暗号資産コインは、価値の保管、取引の媒体、トランザクション手数料の支払いなど、特定の目標を達成するように設計されています。

トークンはブロックチェーンネイティブではなく、多くの場合、スマートコントラクトを使用してブロックチェーン上に構築されます。 トークンは、DAO(分散型自律組織)の株式、暗号資産製品、NFT、さらには物理的なものなどの資産を表すことができます。

ブロックチェーンは1つのコインしか持つことができませんが、その上に構築されたトークンと呼ばれる何百もの資産を持つことができます。 例えば、MATIC、LINK、USDTなど、Ethereumブロックチェーン上に構築された他の多くのトークンがあります。

様々な種類のコインとトークン

現在、ユーティリティトークン(実用性のあるトークン)、取引所トークン、決済トークン、セキュリティトークン、ステーブルコイン、DeFiトークン、NFT、資産担保トークンなど、複数の種類のコインとトークンがあります。

ユーティリティトークン(実用性のあるトークン)とは?

ユーティリティトークン(実用性のあるトークン)は、それぞれのエコシステム内でのみ価値があります。 公開暗号資産市場で金銭的価値がある場合があったとしても、取引の媒体、インフレーションに対するヘッジ(リスク回避)、または長期的な価値の保管を意図したものではありません。 ユーティリティトークンは、エコシステム内で特定の目的を持ち、成長を促進したり、資金を調達したりするために使用できます。

ユーティリティトークンの例には、LINK (Chainlink)、UNI (Uniswap)、Basic Attention Token (BAT) などがあります。

非代替性トークン(NFT)とは?

NFTは、トークン化された物理的資産や希少なデジタルリソースなど、一意で希少なものの所有権を表す暗号資産です。 各NFTは一意であり、別の同一のトークンに置き換えることはできません。 NFTの大部分は、ERC721規格に基づいています。

NFTの例にはCryptoPunks、Bored Ape、Jack Dorsey(ジャック・ドーシー)の最初のツイート、BeepleのCrossroad、Everydays: the First 5000 Daysなどがあります。

ステーブルコインとは?

ステーブルコインは、別の資産の価格に固定された価値を持つ暗号資産の一種です。 例えば、米ドルにペッグされたステーブルコインは、常に1ドルと評価する必要があります。

ステーブルコインには様々な種類があります。

  • 法定通貨担保型のステーブルコイン: ユーロ、GBP、米ドルなどのフィアット通貨に裏打ちされています。 1対1の価値が裏付けられており、すべてのステーブルコインに対し銀行口座の準備金に同額の通貨が保持されています。 ユーザーはステーブルコインを対応する金額のフィアット通貨と取引し、銀行口座に送金することができます。 並行して、同量のステーブルコインが流通から除外されるか、破棄されます。
    法定通貨担保型ステーブルコインの例:Tether (USDT)、USD Coin (USDC)、Gemini Dollar (GUSD)、True USD (TUSD)、Paxos Standard (PAX)。
  • アルゴリズム型ステーブルコイン: フィアット通貨や暗号資産を担保として使用するのではなく、アルゴリズムとスマートコントラクトに依存して価格の安定を維持します。
    アルゴリズム型ステーブルコインの例:Multi-Collateral Dai (DAI)、Frax (FRAX)、Magic Internet Money (MIM)、USDD (USDD)。
  • 担保型ステーブルコイン: 担保として別の暗号資産に裏打ちされています。 これは、中央の発行者ではなく、スマートコントラクトを通じて行われます。 これらのステーブルコインを取得するために、ユーザーは暗号資産をスマートコントラクトでロックし、同等の価値のトークンを受け取ります。 元の担保を引き出すには、ユーザーはステーブルコインをスマートコントラクトに戻す必要があります。
    担保型ステーブルコインの例:Multi-Collateral Dai (DAI)。
  • コモディティ型ステーブルコイン: 貴金属、石油、金、または不動産などの物理的資産を使用して担保を設定。 コモディティ担保型ステーブルコインの所有者は、実質価値のある有形資産に対する所有権を持っています。
    コモディティ型ステーブルコインの例:Tether Gold (XAUT)、Paxos Gold (PAXG)。

LEDGERウォレットを選ぶ
Ledger wallet

Ledger Stax

Ledger Stax

近日公開

最先端かつカスタマイズ可能なLedgerデバイスと、湾曲型E Inkタッチスクリーンで暗号資産をお楽しみください。

Ledger Nano X

Ledger Nano X

4.5/5 - 11 108件のレビュー

Bluetooth®対応の暗号資産ウォレットで、外出先でも暗号資産とNFTを安全に管理できます。

Ledger Nano S Plus

Ledger Nano S Plus

4.5/5 - 1213件のレビュー

初心者でも簡単かつ安全に暗号資産とNFTを管理できる暗号資産ウォレットです。

デバイス選びにお悩みですか?

2つの製品の特徴や機能の詳細、用途などをご覧になり、お客様のご希望に合った製品をお選びください。



デバイスを比較する

Stay in touch

Announcements can be found in our blog. Press contact:
[email protected]

Subscribe to our
newsletter

New coins supported, blog updates and exclusive offers directly in your inbox


Your email address will only be used to send you our newsletter, as well as updates and offers. You can unsubscribe at any time using the link included in the newsletter.

Learn more about how we manage your data and your rights.