新着:Coincoverの提供するLedger Recoverを使用して、簡単にウォレットを復元しましょう

利用開始

ソートリーダーシップ, ブログ記事 | 04/13/2023

Ledger Stax:消費者向けデバイスの未来を築く

Ledgerプリンシパルデザイナー兼アドバイザー、Tony Fadell

本日、Ledger Op3nにご参加いただいた皆様、オフライン・バーチャルでご参加いただきありがとうございます。 友人のIanやPascalと一緒にこのステージに立てることを嬉しく思います。

2年前、彼らは私に助けを求めてきました。 そして私に、こう尋ねてきました。「Ledgerウォレットを再発明するために、私たちと協力してくれませんか?」と。 正直なところ、この仕事を引き受けるかどうか迷いました。 ガジェットの作成依頼は多いですが、正直に言うと、私はガジェットが大嫌いです。 99.9%の確率で私はこう答えます。「世界はこれを必要としない」と。 ですが、私はLedgerの新しいテクノロジーと、それらを構築したセキュリティチームに興味を持っていました。

彼らの挑戦を受け入れる前に、私は深く考えました。Ledgerウォレットは本当に重要なのか?自分で使いたいだろうか?他の人はこれを使用するだろうか?これによって、私のライフスタイルは変わるだろうか?私だけでなく、他者のライフスタイルも同じように変わるのだろうか?もしそうなら、Ledgerウォレットは、これを以前よりも簡単に、そして楽しく使うことができるようになるだろうか?

こうした質問について考えていると、アイデアが次々と頭に浮かんできました。 Ledger Walletの再発明についてのアイデアが私の後を追ってきたのです。私は逃れられませんでした。 私には、解決すべき大きなチャンスと、大きな問題が見えました。 また、私は大きな問題を解決するのが好きです。 だから、自分を納得させたんです。 この挑戦を受け入れなければならない、と。

今日、私は財布にたくさんのものを入れて持ち歩いています。銀行のカード、クレジットカード、定期券、オフィスのキーカード、さらにはIDカードです。 そしてもう一方のポケットには、スマートフォンが入っていますが…今ではこのスマートフォンに、それらのカードもたくさん入っていますね。 そこで、こう思ったのです。「なぜ両方とも持っているのだろう?」と。 私は分厚い財布を持ち歩くのが好きではありません。 かと言って…スマートフォンのすべてを信用しているわけでもありません。 そんなのバカらしいですよね!

では、スマートフォンを信頼できないけど、スマートフォンの便利なところは全部使いたい、などと考えている場合はどうすれば?

そこで、まず、実証済みの超安全な暗号資産ウォレットから始める必要がありました。 でも、Ledgerにはすでにそれがあったのです! Ledgerは何百万台もの安全な暗号資産ウォレットを販売し、暗号資産とNFTに精通した人々が世界中で使用しています。 さらに、 「一台も」 Ledgerウォレットはハッキングされていません。 たったの一度も。 素直にお伝えすると、数年前まで、私はLedgerウォレットのことをまったく知りませんでした。 簡単に言うと、今日Ledgerは、私のコインとNFTに、ハッキング不可能なアクセスを提供しています。 ですが、もうすぐ同じデバイスを使用して、ID、パスポート、ロイヤルティカード、さらには、恐るべきパスワードのリストを、安全に置き換えることができるようになります。 Ledgerは、普通の人々の日常生活に溶け込んでいくでしょう。 そのため、ステップ1から始めて、私は市場に出回っているものすべてを試すことにしました。

そして、私は次のものを見つけました。黒いボックス、さまざまなサイズ、たくさんのボタン、小さな画面。そこに、直感的なもの、ユニークなものは何もありませんでした。 それらは、すでに存在する他の製品のように見えました。 これはUSBキー? リモコン? 電卓? ちょっと戸惑いました。 ですが、同時に…テンションが上りました!

まるで、iPodが登場する前のMP3プレーヤーのようでした!

これはまるで悪夢だけど、私は直し方を知っていると思いました。 そこで、私たちは何をデザインしたのでしょうか? 私は基本的なところから始めました。 「どのくらいのサイズがいいだろうか?」と。 USBスティックほど小さくはできません。操作したいですからね。 ですが、スマートフォンほど大きくはできません。独自のものでなければなりませんし。 そこで私は、物理的な財布に戻りました。 すべての財布の中に、電子デバイスがあるもの。 時にはたくさん。 *そうだ、クレジットカードだ! でも、クレジットカードサイズのLedgerは使いやすいでしょうか? 私たちは皆、スマートフォンが大好きです。 あの直感的なユーザーインターフェイス。 では、タッチスクリーンがあるのはどうだろう。 ボタンの代わりに! それに、どんなディスプレイがいいだろうか?

Ledgerウォレットは、スマートフォンよりもさらに個人的なものであり、あなたの最も価値のある資産にアクセスできます。 私たちは一体、何回他人のスマホを拾ったことでしょう!? スマホなんて電源がオフのときは、ただの空白の長方形ですからね。 スマートフォンのディスプレイは使えませんでした。 代わりに、E-Inkディスプレイを選択しました。 まさに、今日使用されている数千万台のKindleのように。 箱から出してすぐに、電源がオフのときでも、あなたのデバイスはあなたのものだと分かるでしょう。 私たちには新しいLedgerウォレットがありました。これは、積み重なったカードと現金に取って代わるものです。それでは、自信を持ってご紹介しましょう。

LEDGER STAX!

LEDGER STAXには、タッチスクリーンとE-Inkディスプレイが搭載されています。 Ledgerには、実績のあるセキュリティスタック(ツール、製品、対策)があります。 強化されてパーソナライズ可能な、常時オンのE Ink タッチスクリーン。 USB C、Bluetooth。 ワイヤレスQi充電。 内蔵のNFC(近距離無線通信)。 ぜひ、今すぐ予約注文してください。279ユーロです。 2023年5月発送開始。

これは、現在のLedgerユーザーにとって素晴らしいアップグレードですし、あるいは最高の2台目のデバイスとなります。また、多くの新しいユーザーが、暗号資産の世界に参入するきっかけとなるでしょう。

ご紹介動画をご視聴になりたいですか?

こちらです!

この製品は素晴らしいと思いますし、本当に誇りに思っています。 一方で、これはただのハードウェアではありません。見た目の良いハードウェアとユーザーインターフェイスだけでは、十分ではないことを学びました。 Ledger Staxを快適で使いやすいものにするために、Ledger Liveを再考する必要があります。また、Ledger Liveは、Ledger Staxの強力な仲間です。

こちらが私の友人のRemiで、私に2ドルのETHを送ってくれました。 彼は私のQRコードを、Ledger Staxの画面で直接スキャンします。 彼はLedger Liveアプリを使用して、携帯電話でアドレスが正しいことを再確認できます。

そして、「HOLD TO SIGN」! 至って簡単です。

これが、Ledger StaxとLedger Liveの再発明です。 ですが、さらに少しだけ魔法があります。

皆さんに、ちょっとカッコいいものをお見せしたいと思います。 ここにいる皆さんや、世界中の方々から、私たちは多くのことを学びました。 多くのお客様が、さまざまな目的で複数のLedgerをお持ちです。

それらは本のコレクションのようなもの。

そこで、Ledger Staxは魔法のように、磁気的に、楽しく接続できるというわけです。 それってカッコよくないですか! ここにもう1つ、こっちにももう1つ! これがまさに、セキュリティの感覚です。 そして、Ledgerがしっかりと保護します。 私がリーダーとなり、Ledgerチームが設計しました。

Stay in touch

Announcements can be found in our blog. Press contact:
[email protected]

Subscribe to our
newsletter

New coins supported, blog updates and exclusive offers directly in your inbox


Your email address will only be used to send you our newsletter, as well as updates and offers. You can unsubscribe at any time using the link included in the newsletter.

Learn more about how we manage your data and your rights.