Tetherを購入するには?

Tetherを安全に購入する

Tetherを簡単・安全・スマートに購入する方法とは?
ステップ 1:ご希望のLedgerハードウェアウォレットを選択・購入する。
ステップ2:Ledger Liveのパートナーから直接Tetherを購入する。

ステップ 1:/2

Ledgerハードウェアウォレットを購入し、Tetherを安全に保管する

暗号資産に投資する際には、セキュリティとコインの所有権という2つの点が重要になります。
ハードウェアウォレットは、暗号資産を自分で管理しながら安全に保有できる最適な方法です。完全な主導権と安全を手に入れることができます。

 

比較

Ledger Nano X

LedgerのBluetooth®ハードウェアウォレットなら、Tetherを含むすべての暗号資産を外出先で管理・保護することができます。
詳細はこちら

Ledger Nano S

Tetherなど、お気に入りの暗号資産を安全に保管できる、世界で最も人気のハードウェアウォレットです。
詳細はこちら

ステップ 2/2

Ledger LiveアプリでTetherを直接購入。

Ledger Liveアプリでは、暗号資産を管理や主要サービスをご利用いただけます。パートナーであるCoinifyからTetherを購入し、ハードウェアウォレットで直接保護しましょう。
このアプリは、Tetherの価格情報を提供し、クレジットカードまたは銀行送金でTether (USDT)を購入することができます。購入したTetherは、Coinifyによって自動的にハードウェアウォレットに送付され、セキュリティが確保されます。

 

また、他のプラットフォームでTetherを購入し、ハードウェアウォレットで保管することも可能です。

coinify

wyre

Tetherや、その他の暗号資産を安全に管理。

Ledgerと共に、Tetherを安全に購入・保管・管理するための第一歩を踏み出しましょう。当社のソリューションでは、1つのアプリでTetherを含む、1800種類以上の暗号資産を安全に管理することができます。

 

チェック

Tetherを購入し、暗号資産のセキュリティを担うウォレットに保管

セキュリティ

Ledgerは暗号資産にとって最高のセキュリティを提供します。資産は常に安全で、お客様の管理下にあります。

オールインワン

全ての暗号資産を一箇所で管理。Ledgerのハードウェアウォレットは、など、その他Tetherを含む1800種類以上の暗号資産と互換性があります。

コントロール

ハードウェアウォレットとアプリを組み合わせることで、Ledgerで暗号資産を完全にコントロールしながら、管理や購入、スワップなど、すべての主要サービスを安全に使用することができます。主導権を握りましょう。

暗号資産の購入でハードウェアウォレットを検討する理由

Tetherウォレットは、Tetherを保管するのではなく、秘密鍵を保護する役目を果たします。暗号資産に慣れていない方は、秘密鍵の概念やその重要性について、理解するのが難しいかもしれません。おそらく、取引所でコインを購入し、暗号資産の世界に入ったばかりの段階では、取引所が暗号資産の秘密鍵を保持していることにさえ気づかなかったでしょう。

暗号資産において、実際に所有しているのは秘密鍵であり、これはブロックチェーンネットワーク上で送信取引を承認するために使用される重要な情報の一部です。秘密鍵を持つことは、デビットカードのPINコードのように暗号資産にアクセスが可能であることを意味します。

«暗号資産を取引所に預ける場合、取引所が安全装備として機能することを大前提に、秘密鍵を第三者に託すことになります。»

暗号資産投資家であるためには、セキュリティに真剣に向き合わなければなりません。そして、自分の秘密鍵を所有することは、より大きな管理力を得る上で大切なポイントになります。ハードウェアウォレットの主な役割は、ハッキングされやすいコンピューターやスマートフォンから秘密鍵を完全に切り離すことです。暗号資産の管理で信頼できるのは、自分だけです。


詳細はこちら

Tether (USDT)を管理する方法

Ledger Live

Ledger LiveでTetherを直接管理。
Ledgerハードウェアウォレットで、Tetherを安全に保管しながら、Ledger Liveアプリで資産を管理することができます。一つのアプリで、USDTの売買や受け取り、運営が可能です。1800種以上の暗号資産に対応。

 

詳細はこちら

Tether (USDT) とは?

Tether (USDT)は暗号資産のステーブルコインで、当初はその価値が米ドルと1対1で固定されていましたが、2019年3月、Tetherが100%の裏付けを米ドルと「Tetherが第三者に行った融資によるその他の資産と債権」との組み合わせに切替えました。

詳細はこちら

よくあるご質問(FAQ)

Ledgerを通して、パートナーであるCoinifyからTether (USDT)をクレジットカードやデビットカードで購入することが可能です。 新たに購入した暗号資産は、安全なハードウェアウォレットに送られます。 CoinbaseやCoinmamaなどの取引所でも、スムーズで迅速な手続が可能ですが、取引所によっては購入前にTetherウォレットが必要となります。
Ledger Live

Tetherの購入にはPayPalが人気です。 PayPalから直接Tetherを購入することはできませんが、Ledger Liveのような取引プラットフォームやKrakenのようなPeer to Peer(ピア・ツー・ピア)のマーケットプレイスとPayPalを併用することで、Tetherを購入することができます。
Ledger Live

Tetherはインターネット上にあるため盗難が簡単ですが、返金や追跡は非常に困難です。 Tether自体は安全ですが、Bitcoinの安全は保管するウォレットのセキュリティ次第です。
他の投資と同様、Tetherの確保は優先事項でなければなりません。 お客様のTetherは、それを保管するウォレットと同等に安全です。 LedgerハードウェアウォレットとLedger liveを組合せることで、Tetherやその他の暗号資産を購入し安全に保管できます。
Ledger Nanoについて

Tetherは多くの要素が融合された独自の性質を持っており、従来の通貨や他の資産に対して目立つ存在となっています。 Tetherは分散型ネットワークを利用しています。つまり、自分のお金で何ができるか、何ができないかを教えてくれる中央集権が存在しないのです。 Tetherを購入することで、いつでもどこでも、余計な時間や費用をかけずに送金できます。

Tetherの安全を確保し、安心してご利用ください。

Ryan J.
 4/5

多くの人から、ハードウェアウォレットでBitcoinを安全に管理すべきだとアドバイスを受けてLedgerを購入しました。設定がとても簡単で、満足しています。

Marc O.
 4/5

本当に良かった。 迅速な配送、充実した手順ガイドを利用可能。コールドウォレットは複数アプリに対応しており、Ledger Liveで「ステーキング」も利用できます。

Reginald D.
 3/5

最近、Nano Ledger Xを購入しましたが、シンプルで使いやすいインターフェースのおかげで、CoinbaseからBitcoinを簡単に送付することができました。 Ledger Nano Xのような製品は、Bitcoinをはじめとする暗号資産の社会的普及に貢献しています。

さらにユーザーレビューを読む

お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]