鍵を持たぬ者は、コインを持たず。 いたってシンプルです。

5月 25, 2022
4 分
初級
鍵を持たぬ者は、コインを持たず
重要なポイント:
—「Not your keys, not your coins (鍵の所有者こそが、コインの所有者である)」は、自分の資金の秘密鍵を所有することがいかに大切か表しています。
— 秘密鍵を所有している人は、関連する暗号資産の使い道を決定することが可能です。鍵を所有していない場合は、自分の暗号資産をサードパーティに託していることを意味します。
— 鍵を所有していれば、資金の使い道を完全にコントロールすることが可能です。
— 鍵を所有するということは、セキュリティ管理に責任を持つことを意味します。当社のデバイスの役目です。

「Not your keys, not your coins (鍵の所有者こそが、コインの所有者である)」は、暗号資産の世界でよく使われる表現で、とても重要な意味を持ちます。 鍵を所有していなければ、コインをコントロールすることはできません。 なぜでしょうか? 答えをご紹介しましょう。

「鍵」とは?

銀行の口座番号のように、暗号資産は受取アドレスへ送付することができます。 このアドレスは、 公開鍵 (パブリックキー) です。 誰かがお客様にBitcoinを送ると、そのBitcoinは公開鍵 (パブリックキー) に送付されます。 情報漏洩することなく、誰でも暗号資産を送ることができるので公開鍵と呼ばれています。

しかし、お客様の公開鍵には、連動するもうひとつの鍵があります。 それは、 秘密鍵(プライベートキー) です。この鍵は、絶対に欠かせない存在です。 秘密鍵にアクセスできる人は、その秘密鍵にリンクする公開鍵の資金にアクセスすることが可能です。 秘密鍵とは、簡単に言えばパスワードのようなもので、自分が真の所有者であることを証明する手段です。 「Not your keys, not your coins (鍵の所有者こそが、コインの所有者である)」で使用される”鍵”とは、秘密鍵を指します。

コインへのアクセス権と所有権の違い

取引所にログインすると、自分のアカウントにあるコインを実際に所有しているように感じるかもしれません。 ログインしないとアクセスできなのでしょうか?

それは違います。 一見自分の資産を完全にコントロールしているようですが…プラットフォームが許可する以上の暗号資産を引き出す、あるいは一定額以下の暗号資産を引き出すとどうなるでしょうか。 取引所は、お客様の暗号資産トランザクションの一部を徴収するかもしれません。 というのも、お客様のアカウントにある暗号資産の秘密鍵はお客様が持っているのではなく、取引所が持っているからです。

これは取引所に限ったことではなく、関連する資金鍵を所有することができないウォレットプロバイダーにも言えることです。 もし、お客様が秘密鍵を所有していなければ、お客様は資金の真の所有者ではありません。サードパーティへ託すことになります。 つまり、取引所は基本的に、お客様のアカウントにある暗号資産を好きなように扱うことができるのです。

なぜ鍵を持つことが重要か?

鍵をサードパーティに預けるのではなく、自分のものにしたいと思う理由はたくさんありますよね。

第一に、悪意のある者に騙される可能性があります。 悪質なサードパーティにお金を預けてしまうと、二度と戻ってこない場合があります。 とはいえ、既存の企業ではこのようなことはまずあり得ないでしょう。

しかし、自分のお金を完全にコントロールしていないことに違いはありません。 先程述べた通り、引き出しの上限額やサービス利用に伴う手数料など、一定の制限を設けることができます。 お客様が自分で稼いだお金で、何ができるかを決めることができるのです。 また、プラットフォームに技術的問題が発生した場合、基本的に暗号資産からロックアウトされてしまいます。 要するに、鍵を所有していない限り、経済的自由は得られないのです。資金が他人の言いなりになってしまいます。

その上、プラットフォームのシステムセキュリティをコントロールすることもできません。自分の暗号資産を、企業のセキュリティを完全に信頼して託すことになります。 残念ながら、長年に渡って 大規模なハッキングが行われ、その額およそ20億ドル に及びます。

ご自身で秘密鍵を所有している場合は、そのようなことは起こりません。 秘密鍵を持つことで、ご自身のルールを決めることができます。 ご自身の暗号資産において、できること、できないことを誰かに指示されることはありません。 鍵を所有することで、ご自身のコインを完全に所有することが可能になり、経済的な自由を得ることができます。

しかし、ご自身の鍵を持つことには重要な責任が伴います。その秘密鍵を持つのは自分だけであることを確認してください。 もし誰かがそれを手に入れることができれば、あなたの暗号資産にアクセスして奪うことができます。

そこで私たちの出番です。

Ledger:鍵とコインを安全に管理

Ledgerでは、ハードウェアウォレットにより、お客様の秘密鍵つまり暗号資産を、最高レベルのセキュリティで保護し、経済的自由を切り開く道を提供します。

当社のデバイスは、お客様の秘密鍵をコンピュータやスマートフォンと繋がずに保管します。 つまり、誰かがPCをハッキングしたとしても、大切な暗号資産にアクセスすることはできないのです。 セキュアエレメント として知られる最高水準のセキュアチップのみを使用しており、ハードウェアウォレットに対する高度な攻撃にも耐えることができます。

ハードウェアウォレットを通じて、便利で、アクセスしやすい、安全なソリューションを提供することで、ユーザーに安心感を与えています。 当社のデバイスでは、お客様自身で秘密鍵を保管するため、コインを安全に所有することが可能です。

しかし、それだけではありません。 当社のソフトウェアLedger Liveでは、資産への完全な管理だけに留まりません。 当社は、複数の暗号資産を管理するプラットフォームを同様に提供しています。こちらでは、お好きなコインを直接購入することができます。また、 ステーキング を通じて特定コインをより多く獲得することも可能です。 すべて、当社が設定した高いセキュリティ基準をクリアしています。 Ledger Liveは、暗号資産の世界に参加したいと考えている人の出発点となるまでに成長しました。今後も新機能を随時追加予定です。

学び続けましょう! 暗号資産やブロックチェーンの理解を深めるために、School of Blockの動画をご覧ください。 暗号資産を安全に保つ方法


お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]

ニュースレターを購読

新しいコインやブログアップデート情報、限定オファーを直接受け取ることができます。