Ledger Liveのパワー

5月 25, 2022
4 分
初級
Ledger Liveで暗号資産を管理
重要なポイント:
— Ledger LiveとLedgerハードウェアウォレットを組み合わせて、暗号資産を完全・安全に管理可能。
— 1,800種以上のコインやトークンを、1つのアプリでどこにいても管理。
— AppカタログからdAppを簡単・安全に管理。
— Ledger Liveで当社パートナーから暗号資産を売買。 資産を安全にハードウェアウォレットに送ります。
— Ledger Liveで暗号資産をステーキング/レンディングして暗号資産を増やす。

Ledger Liveは、暗号資産に関するあらゆるニーズに対応します。 暗号資産を完全に安全に保ちながら、一つのアプリで様々な暗号資産サービスにアクセスすることが可能です。 暗号資産の購入、取引、ステーキング、レンディングに関心がありますか?Ledger Liveとそのパートナーがタッグを組み、ハードウェアウォレットの安全性の中ですべてを実行することができます。

Ledgerのエコシステムは、暗号資産の仕様を考慮して設計されており、暗号資産のセキュリティ・所有権・使いやすさのすべてが一箇所で実現します。 このエコシステムの一環であるLedger Liveは、Ledgerハードウェアウォレットと組み合わせることで、暗号資産のすべてにアクセスできるオールインワンのアプリです。

すでにNanoをお持ちでセットアップが済んでいる場合は、Ledger Liveのインターフェースにすぐに慣れることができるはずです。ハードウェアウォレットのセットアップ中に、必要なアカウントを作成・管理することができます。 Ledger Liveの目的はそれだけではありません。暗号資産の世界へ踏み出す際の重要な第一歩として、主な暗号資産サービスへの安全な入り口を提供することも大切な役割です。

暗号資産のワンストップショップで、資産の管理がかつてないほど簡単になりました。 Ledger Liveからアクセスできる、主なサービスをご紹介します。今後の計画にお役立てください。

暗号資産を購入する

Ledgerで暗号資産の旅を始めましょう。当社パートナーからLedger Liveで直接、暗号資産を購入可能です。BitcoinEthereumBitcoin CashPolkadotStellarUSDTDashなど、その他数多くの暗号資産に対応しています。 詳細はこちらからご覧ください。

購入した全ての暗号資産は、Ledgerのハードウェアウォレットに自動的に送信されます。 そのため、取引所からLedgerハードウェアウォレットが管理するアドレスへのトランザクションを設定する必要はありません。

暗号資産にアクセスするための秘密鍵は、購入が確定した直後からオフラインで保持されます。 暗号資産を受け取った後は、ハードウェアウォレットに安全に保管されます。 資産を取引所に預けることなく、すぐに自分の暗号資産を完全に所有することができます。

暗号資産の取引

Ledger Liveで当社パートナーを通じて、別の暗号資産に直接スワップすることも可能です。 これには、利益の増加やポートフォリオを多様化など多くの利点があります。 取引所で暗号資産をスワップする方法が最も一般的ですが、自分の資産をコントロールすることはできません。

LedgerではBitcoinEthereum、Litecoinを含む50種以上の資産を安全にスワップ可能です。– すべて一つのアプリで完結。Ledgerでのスワップでは、資産の完全な所有権を維持したまま暗号資産を交換することができます。

暗号資産のステーキング

ハードウェアウォレットに暗号資産を保持しながら、お金を稼げるとしたらどうでしょうか? これはステーキングと呼ばれ、嬉しいことにLedger Liveから直接ご利用いただけます。

暗号資産の報酬は、プルーフ・オブ・ステークプロトコルを使用する特定のブロックチェーンのコインやトークンを安全にステーキングして得ることができます。これには、Tezos(XTZ)Tron (TRX)Cosmos(ATOM)Algorand(ALGO)Polkadot(DOT)などが含まれ、Ledger Liveから直に行うことができます。 さらに、Ledger独自のバリデータノードを通じて直接ステーキングできる機能もまもなく追加予定で、信頼しているプラットフォームを通じてステーキングを開始することが可能になります。

dAppへのアクセスと使用

App Catalogueの追加により、Ledger LiveでdAppをより簡単かつ安全に管理できるようになりました。 「Discovery」タブのAppカタログには、現在対応しているdAppと今後対応予定のdAppが一箇所に集められており、簡単に検索・アクセスすることが可能です。 アプリをクリックすると、アプリのインターフェースを開くウィンドウが表示され、Ledger Liveが異なるサービスへの安全なアクセス手段として機能します。

もうブラインド署名は必要ありません。 Ledger Liveを通じてdAppにアクセスした場合、すべてのトランザクション(借り入れ・レンディング・スワップ)はハードウェアウォレットで確認される必要があります。資金はLedger Live内の暗号資産アカウントで、直接送受信することが可能です。 Appカタログから、全てのdAppトランザクションをご確認いただけます。

無限の可能性

Ledger LiveアプリはBitcoin、Ethereum、Maticなど約30種類のコインに対応しています。 またERC-20およびTRCトークンとの統合により、すべて1つのアプリで1,800種類以上のトークンを安全に保管・管理することが可能です。 また、コインの種類はさらに追加されています。

業界をリードするセキュリティ

暗号資産を安全に保管することは非常に重要です。 当社の極めて高いセキュリティ基準は、ハードウェアウォレットのLedger Nano XおよびLedger Nano Sにより実現されています。 両機種とも、攻撃に耐えられるよう設計された最も安全なチップであるセキュアエレメント(SE)を搭載。 Ledgerデバイスを使えば、秘密鍵はSEから離れることはないので、オンラインハッキング攻撃を受けても安全です。

Ledger Liveで行うすべての操作は、Ledgerハードウェアウォレットによって保護されます。 トランザクションからデリゲート(委任)まで、すべてがデバイスで検証されて妥当性が確認されます。 ウォレットのすべての活動を検証することにより、コンピューターに表示されているものと、Ledgerデバイスが処理しようとしているものを確認することができます。

Ledger Liveは、Ledgerデバイスにとってパートナー以上の存在であるということです。

暗号資産のパートナー

コンピューターやスマートフォンに、Ledger Liveアプリをダウンロード・インストールすれば、自宅や外出先など場所を問わず、暗号資産を管理することができます。

Ledger Nano SはノートパソコンやAndroidスマートフォンとUSBで接続します。 Ledger Nano Xでは、Bluetoothによるワイヤレス接続が可能です。

Ledger Liveを使用して、いつでも好きなときに暗号資産を安全に管理しましょう。


知識は力となります。

暗号資産の世界へようこそ! すでに暗号資産の世界に魅了されているようですね。今回は、その中でも最も魅力的な不労所得の世界へご案内しましょう。 Scool of Blockをご覧ください。

注意事項:取引、レンディング、その他暗号資産のトランザクションはサードパーティパートナーによって提供されています。 Ledgerは、これらサードパーティサービスの利用に関する助言や推薦を行うことはありません。


お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]

ニュースレターを購読

新しいコインやブログアップデート情報、限定オファーを直接受け取ることができます。