基礎

経路 3. Ledgerについて

チャプター 3/3

Ledger Liveアプリ:暗号資産の購入、売却、ステーキング、スワップ

読む 5 分
This image has an empty alt attribute; its file name is cover-22-1024x421.png
重要なポイント
— Ledger Liveアプリは、幅広いサービスをご提供します。 これにより、さまざまな暗号資産を購入し、暗号資産をスワップし、ご希望のコインを現金化し、資金を増やせます。

— このアプリで、いつでもどこでも残高を確認できます。 これにより、資金を完全にコントロールできます。

— Ledger LiveはNFT管理と統合されており、Ledgerエコシステム内でNFTを保護して視覚化し、アクセスするのに役立ちます。

— また、このアプリは、複数のDeFiプラットフォームとも統合されています。 このように、スワップ、ステーキング、貸し借りなどのDeFi サービスにアクセスできます。

— この記事では、Ledger Liveアプリが、さまざまな種類のデジタル資産の管理にどのようにお役に立ち、多数の暗号資産サービスをご提供するのかについて詳しくご説明します。

前回の記事では、Ledger Nanoは秘密鍵を、どのように物理的脅威やデジタルの脅威から保護するのかについてご説明しました。 では、Ledgerのインフラストラクチャの次の柱である Ledger Liveアプリについてお話しします。ここで、暗号資産が生き生きとしてきます。

Ledger Liveアプリは、私たちのネイティブの管理インターフェイスです。 これにより、お持ちの暗号資産とNFTのポートフォリオ全体を、すべて1か所で視覚化して管理できます。 Ledger LiveアプリはすべてのLedger Nanoに付属しており、スマートフォンやデスクトップに直接表示され、ポートフォリオを管理するための、明確で直感的なインターフェイスを備えています。 それが、あなたとあなたの暗号資産にとって何を意味するのかを、正確に見てみましょう.

暗号資産ポートフォリオを簡単に管理

Ledger Liveアプリを使用すると、膨大な種類の暗号資産を安全に管理できます。 現在、NFT、コイン、トークンなど、約5500種類のさまざまな暗号資産を管理できます。また当社は常に、さらに追加しています! これにより、このアプリを使用していつでもどこでも残高を確認できます。 このようにして、暗号資産操作を簡単に追跡し、リアルタイムの残高を確認できます.

暗号資産を購入・売却する

暗号資産の売買は、暗号資産体験の2つの重要な部分であり、Ledger Liveアプリのセキュリティ内で両方できます。 BitcoinやEthereumなど、初めての暗号資産を、当社のパートナーであるBitcoin CashやDash、Moonpay などを通じてご購入できます。

また、暗号資産の一部を現金化して売却したい場合は、それも可能です。

暗号資産のスワップ、ステーキング、貸し借り

ブロックチェーンのエコシステムは急速に拡大しており、Ledgerは、空間全体とそれが提供するすべてのサービスへの、安全な通路となることを目指しています。 それがあなたにとって何を意味するのか、見てみましょう。

Ledgerのアプリカタログの説明

Ledger LiveのDiscoverタブ内にあるアプリカタログは、Ledger Nanoと直接連携するように統合された、 Web 3.0アプリの検索可能なリストです。 当社のカタログからお気に入りのDAppにアクセスすると、次の2つの方法で暗号資産を安全に保てます。

  1. まず、これにより、これらのプラットフォームでのトランザクションの詳細を、デバイスの「信頼できるディスプレイ」で完全表示できるようなります。 つまり、ブラインド署名が不要になります。また、同意する内容を理解する際の不確実性もありません。
  2. これは、秘密鍵をデバイス内に安全に保持しながら、お持ちの資金で取引できることを意味します。デバイス自体ですべてのトランザクションを確定する必要がありますが、知らないうちに、あなたの資金に何かが起きるということは絶対にありません.

Ledger LiveでDeFiにアクセス

Web 3.0を安全にするという当社の使命の一環として、さまざまなDeFiサービスを、当社のアプリカタログを介してLedger Liveに統合しました。 これらのサービスは、スワップ、ステーキング、貸し出し、借りるという、4つのセクションに大きく分類できます。 さらに詳しく見ていきましょう。

  • スワップ

Ledger Liveは、1inchParaswapを統合しました。これらは、DeFi空間で最も広く使用されている分散型取引アグリゲーター(外部サイトから情報をまとめて提供するサイト)の2つです。 これにより、Ledger Nanoから直接、暗号資産をスワップできます。 そうすることで、シームレスな体験が実現するだけでなく、トランザクションの詳細がデバイスの「信頼できるディスプレイ」に表示されるため、絶対的な透明性も得られます。

  • ステーキング

受動的収入を得るチャンスは暗号資産の大きな利点の 1つであり、ステーキング資産を増やす最も簡単で効果的な方法の1つです。

お客様がこのチャンスを逃さないように、Ledger Liveは、Ether (ETH) のトップのステーキングプラットフォームである、Lidoと統合されました。

  • レンディングと借入

一部の報酬と引き換えに寝かせている暗号資産を貸したい場合や、逆に分散型金融の仕組みを通じて暗号資産を借りたい場合は、当社の統合プラットフォームのAlkemiをすぐにご利用いただけます。

ここでは、Ledger Nanoを安全に接続してすぐに使用し、デバイスから直接、DeFi流動性プールにアクセスできます。

つまり、アクセスしたいDeFiのエキサイティングな選択肢に関係なく、Ledger Liveアプリとその統合プラットフォームにより、Ledger Nanoのセキュリティで守られながら、すべてを実行できます。

Ledger LiveでNFTを管理

暗号資産が進化するにつれて、それは単なるコインやトークン以上のものになります。NFTは、平均的な暗号資産ポートフォリオの主要な要素でもあり、ウォレットプロバイダーにとって、新しい考慮事項がいくつか伴います。

最近当社は、Ledger Liveアプリ内にNFT管理を統合しました。 これにより、Ledgerエコシステム内からNFTを保護し、視覚化し、取引することができます。

ここでは、Ledgerのエコシステムが、どのようにこの空間で最高のNFT体験を生み出すのかをご紹介します。

Ledger Nanoを使用してNFTを保護

暗号資産と同様に、Ledger Nanoハードウェアウォレット内でNFTの秘密鍵を保護することは、デジタルまたは物理的なハッカーがこれらの資産にアクセスできないことを意味します。NFTコレクションは、取引中であってもハッキングから完全に保護されます。

Ledger Liveインターフェイス内でNFTを視覚化

現状では、ほとんどのウォレットでは、NFTコレクションをそれらのネイティブインターフェイスで表示することはできません。

これを克服するために、Ledger Liveのネイティブ NFTディスプレイを使用すると、ユーザーは自分が所有するNFTを、すべてアプリ内で表示して管理できます。これにより、コレクションをより明確に、かつ個人的な方法で管理できます。

Ledger Liveアプリ:Web 3.0への安全な通路

Ledger Nanoは、Ledger Liveアプリと組み合わせることで、所有する資産に関係なく、暗号資産に最高のセキュリティをご提供します。

コイン、トークン、NFTのいずれを管理していても、Ledger Nanoは暗号資産を完全に安全に保ちます。その一方で、Ledger Liveアプリは、秘密鍵をデバイス内に安全に保持しながら、暗号資産のさまざまな可能性に溢れた世界を開きます。

ただし、暗号資産を管理するための最も安全なシステムでありながら、Ledgerでも保護できないことがいくつかあります。 そして、次のセクションで、それらに取り組みます。その後晴れて、暗号資産愛好家として卒業し、Web 3.0の旅に出てください。


お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]