Krakenからコインを移行

観る 1 分

Ledgerハードウェアウォレットを使うことで、秘密鍵 (ウォレットにアクセスするための鍵) を暗号資産取引所に預けたり、ハッキングや物理的な故障に弱いコンピューター上に保管する必要はありません。デバイス上の安全なチップに保管されます。

Ledgerデバイスをセットアップしたら、暗号資産の安全性を確保するまであともう一歩です。

  1. Ledger Liveで、管理したい暗号資産のアカウントを作成する。
  2. アカウントに移動して受け取りボタンをクリック。 Ledgerのデバイスで対応するアプリを開き、デバイスに表示されているアドレスを確認します。 Ledger Liveのアドレスと一致している場合は、「アドレスをコピー」をクリックする。
  3. ログイン情報でKrakenにサインインして、「Funding」> 「Withdrawal」を選択する。
  4. 使用したい暗号資産を選び、先ほどコピーしたアドレスと送信する金額を入力する。 アドレスが正しいことを確認します。 確認が完了したら「Confirm withdrawal」をクリックする。

これで完了です! トランザクションがブロックチェーンで検証されると、暗号資産がLedger Liveアカウントに表示されるようになります。


お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]