ビットコイン半減期 | Ledgerウォレットで最大50ドル相当のビットコインをゲット。

ショップに移動

Ledger

2023年4月13日 | アップデート 2023年4月13日
元帳は、金融システムに関連する取引を記録するデジタルまたは物理的なログです。 ブロックチェーンネットワークは、データを安全に保管するように設計された、分散型台帳システムの一種です。

暗号資産における台帳とは

台帳(ledger)(当社名であるLedgerと混同しないでください)は、記録管理システムです。移動する価値を追跡するため、閲覧者は特定の瞬間にどの値がどこにあるかを常に正確に確認できます。 銀行などの従来の金融システムは、台帳を使用して、一定期間内に完了した取引をすべて追跡します。

ブロックチェーンは、ネットワーク内のすべてのトランザクション(取引)を検証して保管する、デジタル台帳の一種です。 例えば、Bitcoinブロックチェーンは、暗号化によって保護されたブロックを使用して、ビットコインに関連するトランザクションをすべて記録します。

ブロックチェーン技術は、不変で自律的な記録保持ネットワークを運用するため、効果的な台帳システムです。つまり、ブロックチェーンに保管されたデータは変更できません。

暗号資産における公開台帳とは何ですか?

公開台帳はオープンアクセスネットワークです。誰でもいつでも参加できます。 公開元帳は完全に分散化されており、単一のエンティティ(組織、実体)がブロックチェーンネットワークを制御することはありません。 ビットコインとイーサリアムのブロックチェーンは、どちらも公開元帳と見なされます。

公開台帳は、最も安全なブロックチェーンでもあります。公開台帳は、ユーザーの身元のために疑似匿名システムを維持しています。 取引(トランザクション)はすべて公に記録されますが、ユーザーの身元は非公開のままです。 .

これは、ウォレットのアドレスとその残高および取引記録を見ることはできますが、ウォレット所有者の身元にはアクセスできないことを意味します。

暗号資産台帳の一般的な目的

暗号資産台帳は、暗号資産ネットワーク上のすべての取引の不変の記録を保持します。 このシステムは、ネットワーク内のトランザクションの正確な履歴を維持しながら、ユーザーの身元を匿名に保つのに役立ちます。

WAGMI

WAGMI は「We're All Gonna Make It(私たちは皆成功する)」の頭字語で、不確実性と闘い、暗号資産市場への信頼を築くために使用される用語です。 これは暗号資産市場に希望を取り戻すことを目的としたスローガンですが、皮肉的に使われることもあります。

定義

1秒あたりのトランザクション数(TPS)

1秒あたりのトランザクション数(TPS)は、あるネットワークが1秒間に処理できるトランザクションの数です。 これは、あるネットワークのトランザクション速度を評価するために使用される測定値です。

定義

Jager

Jagerは、暗号資産 BNB (Binance Coin) の一部を表す測定単位です。

定義