基礎

経路 4. 運用を続ける

チャプター 2/2

暗号資産を運用する

5月 25, 2022
4 分
初級
運用
重要なポイント:
— 従来の資産は、個人投資家に十分なリターンを提供することができない。
— Bitcoinなどの暗号資産は、技術面だけでなく、過去10年間であらゆる従来の資産を超えるリターンを提供する投資の選択肢となっている。
— 暗号資産の所有者は、Ledgerなどの暗号資産ウォレットを通じて簡単に資金を出資・貸与することができ、常に資金を管理しながら不労所得を得ることが可能。

暗号資産には、資産を増やすチャンスがフィアットと比べ圧倒的に多くありますここで、さらに詳しくご紹介しましょう。 暗号資産を成長させる方法。

私たちは皆、自分の持っているものを最大限に活用したいと願っています。 経済的自立とは、単に富を持つことではありません。自分の人生の主導権を握り、将来の様々な選択肢を持って自由に自律的に生きることです。

従来の金融の概念を打ち砕くべき理由とは?

銀行から預金口座に利息が入金されたのはいつだったか、覚えている人はほとんどいないのではないでしょうか。 1%未満の利息は、ほとんどの人には気づかないほどの金額でしょう。

銀行口座にある貯蓄の価値が時間とともに減価することを考えると、預金口座を改めて考え直すべきかもしれません。 インフレに耐えられず、資産は年々縮小していきます。

一方、株式は市場のクジラが支配しています。 クジラは相場を知りつくしているのです。そのため、自分の意志で影響を与えることができます。あなたがチャンスを求めて熟考し続ける間、利益を上げていることでしょう。 私たちのような一般人は、わずかな利益を上げることで精一杯です。

そして、昔ながらのコモディティは適切なヘッジとして機能するかもしれませんが、その収益率は、ほとんどの人にとって優れた投資資産となるには程遠いものです。 他の様々な資産を考えても、結局は同じ結論になります。私たちには別の選択肢が必要なのです。

誤解しないでいただきたいのは、こうした投資が悪い選択であるとか、預金口座を持つべきではないとか、株式投資をしてはいけないということではありません。 強調したいのは、暗号資産は、今までとは全く違う新しい所有方法と資金の増やし方を提供するということです。

暗号資産の魅力的なリターン

過去10年間、Bitcoin(BTC)Ether(ETH)などの多くの暗号資産は、ほとんどの従来の資産より優れた実績を上げてきました。 それが、個人投資家や有名機関投資家が暗号資産に何十億も投資している理由です。

また、多くの暗号資産は金のように通貨収縮的です。 その総量は、基本インフラであるブロックチェーンにハードコードされており、操作することはできません。 供給量が限られているため、暗号資産は需要が増えれば増えるほど価値が上がる仕組みになっています。

暗号資産が特に興味深いのは、分散型であることです。 つまり、影で操る中央集権の存在がないのです。

さらに、暗号資産を購入する場合、資産の真の所有者は会社でも銀行でもなくあなた自身です。 そう、あなたです。 その結果、資金を増やす可能性が広がります。 詳しく見ていきましょう。

暗号資産の運用方法

噂は本当です。 暗号資産を保有し、 いくつかのボタンをクリックする。 それだけで 収益を得ることができます。 どのようなオプションがあるのでしょうか?

暗号資産のレンディング

ご存知のように、銀行は私たちが銀行に預けているお金を使い、高い金利でローンを提供しています。 そして、私たちが得る利息は、銀行が私たちのお金で稼ぐ金額のほんの一部に過ぎません

暗号資産の世界では、銀行は存在しません。 そこにあるのは、あなたと、他の個人と、分散型の貸し借りプラットフォームのみです。 こうしたプラットフォームでは、借り手に直接融資し、資金に利息をつけることができます。

力も、コントロールも すべてあなた自身の手にあります。 ワクワクしませんか? しかし、 それだけではありません。

ステーキング

ステーキングは、暗号資産で注目を集めている話題の一つであり、Ledgerのエコシステムを通じて直接行うことができます。 これは、ブロックチェーン上のプルーフ・オブ・スペース(PoS)のシステムでのみ成立するお金の稼ぎ方であり、従来の銀行では利用できません。

暗号資産をステーキングする場合、行うことは(ロックを解除するまで)ブロックチェーン内に暗号資産をロックすることを許可することです。 暗号資産はブロックチェーンの運営に役立てられ(その仕組みについては、こちら)、その代わりにかなり高額なステーキング報酬を得ることができます。 つまり、事実上不労所得を得ることができるのです。これこそが、人々の注目を集めている理由です。

さらに、しばらくの間使わない暗号資産をデリゲートするだけで、ネットワークの安全かつ効率的な運営に積極的に参加することができます。

Ledgerバリデーターノードから直接ステーキング

Ledger独自のバリデータノードから、Ledgerハードウェアウォレットを使用して直接ステーキングが可能になったことをご存知ですか? これにより、信頼できるプラットフォームから安全にステーキングの世界へ入ることができます。 Ledgerバリデータノードからステーキングする方法については、こちらをご覧ください。

イールドファーミング

現実世界と同様、取引所にあるような大きな暗号資産流動性プールは、常に流動性提供者を求めています。 つまり、私やあなたのような人々が、保有する株式をプールに提供することで報酬を得ることができ、ユーザーにとって迅速かつ容易な交換が可能になります。 これを、イールドファーミングと呼びます。

その見返りとして、私たちは利息(暗号資産の世界ではAPY)に加えてその間に保有できるトークンを手に入れ、他のプラットフォームで使用してリターンを得ることができます。このように元金とリターンのトークンの両方から利益を得られることは、暗号資産を所有する最も有利な部分の一つで、これは「コンポーザビリティ」または「マネーレゴ」として知られています。 そんなチャンスを逃す手はあるでしょうか?

HODL

それ以上に、暗号資産の価値は市場の需要に左右されるため、時間の経過とともに上昇し、保有資産の価値に影響を与える可能性があります。 このように、暗号資産を安全に保有することで、資産を増やせる可能性があります。

注目すべきは、Ledgerのようなウォレットプロバイダーを利用して暗号資産をステーキングレンディングする場合、暗号資産が成長している間も引き続き自分の暗号資産を所有することができます。

暗号資産 – 経済的自由への明白な一歩

暗号資産なら、資産価値の上昇、ステーキングによる報酬、レンディングによる利子を組み合わせ、収益の流れを3倍にすることができます。

どうですか? 興味が湧いて来ましたか? 次回は、「暗号資産の運用ガイド」でお伝えする3つの戦略のうち最初の戦略を学びます。

知識は力となります。

自分を信じて学び続けましょう! 暗号資産のメリットの詳細は、不労所得に関するすべてのエピソードをSchool of Blockでご覧ください。


関連資料

お問い合わせ

お知らせはブログからご確認いただけます。 メディア関連の連絡先:
[email protected]

ニュースレターを購読

新しいコインやブログアップデート情報、限定オファーを直接受け取ることができます。